通信講座/スクール情報: 国家II種・地方上級 / 一発合格講座 2010スタンダード一発合格コースA

ホーム > 全講座 > プロフェッショナル系-資格取得(国家資格など) > 公務員 > 国家II種・地方上級 / 一発合格講座 2010スタンダード一発合格コースA

ナレッジサーブネット講座の今だけの割引講座はこちら!
おすすめ情報
【比較通信講座】国家II種・地方上級 / 一発合格講座 2010スタンダード一発合格コースA
【教材】国家II種・地方上級 / コース・パック 2010年合格目標: ベーシックコース 【秋生】
【教材】2009年合格目標: 消防官徹底演習講座
【教材】心理職・福祉職 / コース・パック 2011年向け地上心理職・人間科学I併願コース
【教材】警察官・消防官 / コース・パック 2010年向け消防官合格コース
【教材】教員採用 / コース・パック 10教員採用パーフェクトコース(専門あり)
新規会員登録(無料)で【もれなく】受講ポイント300円分プレゼント!
アフィリエイトで、さらにおトク!
公務員試験教養対策通信講座 関連講座
公務員試験対策オンライン講座 関連講座
特別区公務員試験対策通信講座 関連講座
講座紹介
講座名
国家II種・地方上級 / 一発合格講座 2010スタンダード一発合格コースA
商品画像

◆メリット
多くの公務員志望者が受験する職種に対応するLECのスタンダードコース
国家II種・地方上級・東京都I類B・東京都特別区など、多くの公務員志望者が受験する職種に対応するLECのスタ ンダードコース。
専門科目 14科目・教養13科目の中から自由に選択・組合せで様々な併願が可能。
教養パーフェクトは各科目十分なコマ数を備えているので、 高校時代ほとんど勉強していなかった科目も安心して学習が可能。

本コースに含まれる主な講座の詳細

<主要5科目完全マスター>
地上・国IIレベルの試験では、約30もの科目が出題されます。その中でも、憲法・民法・行政法・経済原論・数的処理の5科目の出題が多く、重要性が高くなっています。この5科目を攻略すれば様々な試験種に対応できるので、併願受験の際に有利になり、また志望先を変更したときにも対応が可能となります。

<専門セレクト完全マスター>
この講座では、主要5科目の次にマスターすべき科目を扱います。主要5科目に比べると得点源にしやすい科目ばかりなので、確実におさえることが重要です。

<教養パーフェクト>
一次試験での上位合格を目指すためには、専門試験で高得点を取ることはもちろんのこと、教養試験でも確実に得点することが必要です。各科目の講義においては広い範囲のなかから、出題頻度の高い項目だけを効率よく学習することができます。
過去問中心の問題演習も行いますので、本試験への実戦力をつけることができます。

こんな方におすすめ
・国家II種・地方上級を第一志望として併願を考えている方。
・第一志望は未定だけど、とにかく公務員になりたいと考えている方。
・専門科目・教養科目ともに基礎からしっかり学習して確実な知識を身につけたい方。

講師紹介
主要5科目完全マスター(全73回)
憲法 11回 数的処理 13回
民法I(総則・物権) 8回 民法II(債権・親族相続) 8回
経済原論I(ミクロ) 11回 経済原論II(マクロ) 10回
行政法 12回
専門セレクト完全マスター(全63回)
政治学 8回 行政学 7回
社会学 6回 社会政策 5回
国際関係 5回 刑法 6回
労働法 6回 財政学・経済事情 8回
経営学 6回 会計学 6回
教養パーフェクト(全50回)
日本史 6回 世界史 6回
思想 4回 文学・芸術 3回
地理 5回 物理 4回
化学 4回 生物 4回
地学 4回 数学 4回
文章理解 6回
公務員スタートパック(全10回)
政治経済 10回
教養記述マスター(全10回)
[書き方編]教養 4回 [論点講義編]教養 3回
[答案練習会]教養 3回
専門記述マスター(全22回)
[書き方編]法律系 1回 [書き方編]経済系 1回
[書き方編]行政系 1回 [答案練習会]専門 3回
[論点講義編]憲法 4回 [論点講義編]行政法 4回
[論点講義編]経済原論 4回 [論点講義編]政治学
[論点講義編]社会学 各2回
面接試験対策講座(全10回)
準備編 6回 応用編 4回
※この教材に関するご質問/お問合せは、下記の『提供元会社』までお願い致します。
受講料 140,000円 (税込) (送料込)
提供元 株式会社東京リーガルマインド
添削 なし
事務局おすすめ度 [五つ星 !!]
目標レベル 公務員試験 合格
登録タグ 公務員試験教養対策通信講座   公務員試験対策オンライン講座   特別区公務員試験対策通信講座  

詳細はこちら!
受講者の声 はこちら

PAGE TOP