通信講座/スクール情報: 加工技術:技術者のための「設計実務の基礎と考え方」

ホーム > 全講座 > プロフェッショナル系-ビジネススキル > その他 > 加工技術:技術者のための「設計実務の基礎と考え方」

ナレッジサーブネット講座の今だけの割引講座はこちら!
おすすめ情報
【比較通信講座】技術者のための「設計実務の基礎と考え方」
【教材】食の健康科学「機能性食品・飲料料」
【教材】2009年合格目標: 警視庁徹底演習講座
【教材】1級管工事施工管理技士受験講座 L-17
【教材】技術者のための英語によるプレゼンテーション
【教材】不動産鑑定士 / コース・パック 2011論文合格コース(模試通学)
新規会員登録(無料)で【もれなく】受講ポイント300円分プレゼント!
アフィリエイトで、さらにおトク!
設計技術者 関連講座
部品要素 関連講座
加工技術 関連講座
材料の基礎知識 関連講座
設計計算 関連講座
講座紹介
講座名
技術者のための「設計実務の基礎と考え方」
商品画像

◆メリット
◎ 設計技術者としての心がまえを学び、洞察力・創造力を養成できます。
◎ 設計の流れや設計に必要な知識、部品要素や加工技術について学べます。

カリキュラム
No. 主な項目
1 第1章 技術者の心がまえ
  ・技術者の宿命と生きがい  ・技術の形について  ・設計の心
  ・技術マネジメントについて  ・技術者の責任  ・技術者に求められる姿
第2章 製品の流れと設計の流れ
  ・製品の流れ  ・製品に対する顧客の要求
  ・設計の流れと設計者の果す役割
  ・設計技術者に要求されること  ・設計と品質管理
  ・知的財産  ・環境問題
第3章 設計の進め方
  ・設計の流れ  ・仕様  ・構想の深耕  ・基本設計  ・詳細設計
  ・デザインレビュー
第4章 図面の書き方
2 第5章 設計計算
  ・強度  ・振動  ・流体  ・伝熱  ・電磁気
第6章 材料の基礎知識
  ・設計者が考慮すべきこと  ・鉄鋼材料  ・鋳物と設計上の注意
  ・銅と銅合金  ・アルミ合金  ・マグネシウム合金
  ・プラスチックと複合材料  ・セラミック材料
第7章 設計と加工技術
  ・必要な知識  ・材料切断  ・塑性加工  ・溶接  ・機械加工
  ・表面処理  ・研磨、コーティング、鍍金、塗装  ・熱処理
第8章 機器・部品要素
  ・機械要素と規格  ・ネジ、ナット  ・軸継手  ・ボールねじ類
  ・軸受  ・歯車  ・シール類
3 第9章 信頼性設計
  ・安全設計の主役は設計者  ・リスクアセスメントの標準的な手順
  ・保全性と故障パターン  ・信頼性管理としてのPDCA
  ・信頼性向上に向けて設計者の果たす役割
第10章 設計の効率化
  ・創造支援  ・設計支援  ・製造ソリューション
第11章 洞察力・創造力の養成と技術者の証
  ・洞察力・創造力へのあこがれ  ・洞察力・創造力の構図
  ・無意識の世界について  ・洞察力・創造力の“種”を刻み込む心がまえ
  ・洞察力・創造力の“種”の見つけ方  ・日常業務における姿勢と意識
  ・技術者の証

こんな方におすすめ
● 変化の激しい環境の中で、製造業はようやく明るさを取り戻しつつあります。これまでものづくりは、日本の経済を支えてきました。今後もその重要性は、変わることはありません。

● そして、ものづくりの良し悪しは、設計によって決まってしまうと言っても過言ではないでしょう。そのため設計者には、つねに高いモラルと幅広い知識、そして知恵が必要なのです。

● 本講座は、設計技術者に求められる心がまえ、必要な知識とそれを活用する知恵、完成を予想する創造力を身につけていただくことを目的としています。
講師紹介
教材構成
□ テキスト1冊
□ レポート(提出回数3回)

著 者
高野 廣久  蠹貅 京浜事業所
下川原 直明 蠹貅 浜川崎工場
木村 元比古 襯▲トワイド
※この教材に関するご質問/お問合せは、下記の『提供元会社』までお願い致します。
受講料 15,750円 (税込) (送料込)
提供元 株式会社ソキュアス
添削 あり
事務局おすすめ度 [五つ星 !!]
目標レベル 設計技術者としての心がまえを学び、洞察力・創造力を養成
登録タグ 設計技術者   部品要素   加工技術   材料の基礎知識   設計計算  

詳細はこちら!
受講者の声 はこちら

PAGE TOP