通信講座/スクール情報: 品質工学:品質工学入門(タグチメソッド入門)

ホーム > 全講座 > プロフェッショナル系-ビジネススキル > その他 > 品質工学:品質工学入門(タグチメソッド入門)

ナレッジサーブネット講座の今だけの割引講座はこちら!
おすすめ情報
【比較通信講座】品質工学入門(タグチメソッド入門)
【教材】消防設備士受験講座(第4類) D-03
【教材】技能検定2級わかりやすい機械保全(電気系) L-43
【教材】国家II種・地方上級 / コース・パック 2010年合格目標: 経験者採用コース 【秋生】
【教材】2010年合格目標:技術職 / コース・パック 理工II ベーシック合格コース
【教材】CSR(企業の社会的責任)入門〜経営倫理の実践をめざして〜
新規会員登録(無料)で【もれなく】受講ポイント300円分プレゼント!
アフィリエイトで、さらにおトク!
タグチメソッド 関連講座
品質工学 関連講座
SN比 関連講座
直交表 関連講座
損失関数 関連講座
講座紹介
講座名
品質工学入門(タグチメソッド入門)
商品画像

◆メリット
◎品質工学を学ぶためには、まず品質工学の考え方を理解する必要があります。次に、その考え方にもとづいて、いかなる方法であるかを学ばなければなりません。方法的には、2乗和の分解という考え方から構成されるSN比と直交表と損失関数を理解しなければなりません。
◎多くの人たちはこの計算方法に気を取られて考え方のほうを忘れてしまいますが、考え方に戻ってみると、それほど難しいことを言っているわけではありません。
◎とにかく品質工学を少しでも平易に活用できるようにしようというのが目標です。

カリキュラム
No. 主な項目
1 第1回 品質工学の基礎を理解するために
 ・品質工学の発祥
 ・タグチメソッドの誕生
 ・技術開発としての品質工学
 ・製造段階以降の品質工学
 ・パターン認識におけるMTシステム
 ・データの2乗和の分解の方法
 ・ゼロ点比例式のSN比の求め方
 ・基準点比例式のSN比の求め方
 ・具体的なSN比の求め方
 ・1種類の制御因子によるSN比の比較
2 第2回 技術評価のための方法論
 ・技術を評価するとは
 ・電気的特性による評価の方法
 ・力と変形量の関係による評価
 ・形の転写性による評価
 ・化学反応のSN比の求め方
 ・エネルギー変換によるSN比の求め方
 ・技術の評価の妥当性を調べるパラメータ設計
 ・技術評価の信頼性を確保する確認実験
 ・シミュレーションによるパラメータ設計
 ・計測技術における実物測定の誤差評価
3 第3回 製造段階の活用方法
 ・オンライン品質工学の課題
 ・オンライン品質工学の特徴
 ・損失関数の考え方
 ・許容差の決め方
 ・フィードバック制御による工程の管理
 ・計測における誤差
 ・設計のチェックと取引のための機能性評価
 ・品質工学のこれから
付録 品質工学用語集

こんな方におすすめ
●ものごとを行うに先立って、その考え方や方法があらかじめ適切かどうかをチェックする方法が品質工学です。品質という言葉を使っていますが、品質管理とは異なります。

● ところで、品質工学を学ぼうとしている誰もが技術開発に携わっているわけではないでしょう。むしろ現場の技術者のほうが毎日の仕事に矛盾を感じている場合が多いようです。
 設計とか開発の仕事に携わっている人のほうが、それぞれの悩みはあるとしても、自分は十分に役割を果たしたと思っている傾向があります。
 しかし、品質工学を学べば、実はそれが逆であって、設計とか開発のまずさが、製造現場、さらには市場において問題を発生させていることを理解するでしょう。

● この講座ではさまざまな立場の技術者が、それぞれの立場から技術の問題について考え、解決のためのヒントをつかんでもらいたいと考えています。
講師紹介
教材構成
□ テキスト1冊
□ レポート(提出回数3回)

著 者
矢野 宏 東京電機大学
鴨下 隆志 明治大学
※この教材に関するご質問/お問合せは、下記の『提供元会社』までお願い致します。
受講料 16,800円 (税込) (送料込)
提供元 株式会社ソキュアス
添削 あり
事務局おすすめ度 [五つ星 !!]
目標レベル 品質工学(タグチメソッド)が活用できる
登録タグ タグチメソッド   品質工学   SN比   直交表   損失関数  

詳細はこちら!
受講者の声 はこちら

PAGE TOP