通信講座/スクール情報: 土地家屋調査士試験対策通信講座:調査士試験に必要な数学と求積(DVD)

ホーム > 全講座 > プロフェッショナル系-資格取得(国家資格など) > その他 > 土地家屋調査士試験対策通信講座:調査士試験に必要な数学と求積(DVD)

ナレッジサーブネット講座の今だけの割引講座はこちら!
おすすめ情報
【比較通信講座】調査士試験に必要な数学と求積(DVD)
【教材】2010年合格目標:測量士補スピード合格講座<インプット編>
【教材】メディカルドクターズクラーク講座
【教材】三角定規講座 三角定規なし (DVD)
【教材】弁理士 / 講座 2010年 論文直前構成演習講座(宮口)
【教材】測量士補試験に必要な数学と測量概論DVD
新規会員登録(無料)で【もれなく】受講ポイント300円分プレゼント!
アフィリエイトで、さらにおトク!
土地家屋調査士試験対策通信講座 関連講座
求積問題攻略通信講座 関連講座
土地家屋調査士試験に必要な数学と求積 関連講座
講座紹介
講座名
調査士試験に必要な数学と求積(DVD)

◆メリット
“ヒラメキ”と“確実性”を求めて… 求積なんてもう怖くない
▼ ビデオ学習4つの特長
本試験に精通した講師だから理解のスピードが違う!!
学習進行が自分のペースでできる!!
学習スタイルが自由自在!!
通学できないハンディがない !!
▼ 成果
数学の知識が身につく!!
短期間に集中的に学習できる!!
数学がわかる、求積がおもしろい!!



調査士試験に必要な数学テキスト…1冊
調査士試験に必要な数学問題編/解説編…各1部
調査士合格テキスト8 書式作成のための求積…1冊
求積テキスト問題編/解説編…各1部
解説DVD…全9巻
レクチャー 内堀博夫(本学院専任講師)

こんな方におすすめ
土地家屋調査士試験を受験される方で、
求積の苦手な方・求積に不安を感じる方
「数学はどうも…」とお考えの方
講師紹介
最近の本試験においては、求積は座標計算によるものがほとんどです。したがって、座標計算に習熟することの必要性はいうまでもありませんが、座標値を算出することが、座標計算の前提条件となっています。過去10年間ぐらいの求積問題を分析してみると、座標値算出の方法としては、


[1]比例計算により座標値を算出する問題
[2]三角比を用いて辺長を算出し、辺長と方向角から座標値を算出する問題
[3]方向角から座標値を算出する問題
[4]直線の交点計算により座標値を算出する問題

 に分類することができます。求積問題に対しては問題文を良く読んで、まず正確な作図を心がけ、この作図ができれば上記の[1]〜[4]の項目のどれに該当するかを考えればよいわけです。該当する項目の見当がつけば、あとは本講座のDVDで学習した知識を組み合わせて解答するだけです。「調査士試験に必要な数学と求積講座」では、これから初めて土地家屋調査士をめざす受験生を対象に、求積問題攻略に必要な知識の徹底理解を意図して、基本的な内容から進行していきます。
※この教材に関するご質問/お問合せは、下記の『提供元会社』までお願い致します。
受講料 24,000円 (税込) (送料込)
提供元 株式会社東京法経学院
添削 なし
事務局おすすめ度 [五つ星 !!]
目標レベル 求積問題攻略に必要な知識の徹底理解
登録タグ 土地家屋調査士試験対策通信講座   求積問題攻略通信講座   土地家屋調査士試験に必要な数学と求積  

詳細はこちら!
受講者の声 はこちら

PAGE TOP